空中ブランコとは?―What is Flying trapeze?― - Fly'n Fit trapeze studio| 屋内空中ブランコ・エアリアル複合施設

TOP > 空中ブランコとは?―What is Flying trapeze?―

空中ブランコって、サーカスの?

Knee Hang Catch(ニー・ハング・キャッチ)
画像はKnee Hang Catch(ニー・ハング・キャッチ)という技。一番最初に挑戦して頂く技になります。

みなさんご存じの空中ブランコは、サーカスでも人気の演目。ダイナミックなパフォーマンスははらはらドキドキの連続で、観る人を虜にします。
そんな空中ブランコを、観ているだけではなくて飛ぼうじゃないか!という人が、世界中で増え始めました。現在、アメリカ、オーストラリア、またヨーロッパでも大きな都市に行けば空中ブランコがある!というくらい大人気のアクティビティなのです。
そして日本でも...ついに!! 初の屋内空中ブランコ施設が名古屋に登場です!!
命綱をつけて高さ7mからジャンプ!トリックを決めて反対側にいるスタッフにキャッチ!バーからバーに移動する、まさにサーカスで観る空中ブランコそのもの。
これまで空中ブランコは観るものでした。でもこれからは、あなたが飛ぶアクティビティ、また、習いごとのひとつ、となるのです!!
空中ブランコとは?―What is Flying trapeze?―

そんなのできないよ!とみなさん最初は言います・・・

小学生から大人まで年齢、性別、運動経験に関係なく楽しくチャレンジできます。
「握力・腕力がないから」や「腹筋がないから」などと心配される方が多いのですが、空中ブランコで一番大事なのは、"タイミング"なんです。インストラクターのタイミング通りにやると、びっくりするくらい簡単にできるんです!!
その為海外では、大人から子供まで習い事として、また新しいエクササイズとして浸透しています。

Fly'n Fitはここがすごい!!

海外でもほとんどの空中ブランコ施設は屋外にあります。その為、雨や雪はもちろん、風が強いときでもクローズとなってしまいます。
また、通常の空中ブランコの仕組みでは広い敷地を必要とするため、郊外にあるのが当たり前でした。
Fly'n Fit trapeze studioは冷暖房完備の屋内施設!!そして名古屋駅から電車1本の名古屋市内にあるのです!!
Fly'n Fit内観
電車でのアクセスが良く、暑い夏でも日差しを気にせず、寒い冬に手がかじかむこともなく、雨も風も関係なく思いっきり飛べるのです!!

筋トレにもストレス解消にも!!

日常生活の中で何かに全体重をかけてぶら下がるって、あまりないですよね?
空中で自分の体重を支える空中ブランコでの運動は、腕や肩の筋肉はもちろん、背中や脇の下の筋肉、腹筋やコアなどを知らない間に鍛えます。(翌日、翌々日の筋肉痛で気づきます...。)また肩や背中のストレッチ効果もあり肩こりや腰痛などへの効果が期待できます。
そして、何よりもトリックを決めてバーからバーに飛び移る感覚は、大空で羽ばたく鳥の気分!?達成感や爽快感でいっぱい!!ストレス解消にも、もってこいなんです。

友達や家族との絆が深まる!!

空中ブランコは信頼関係がとても大切です。プロのサーカスでは、一歩間違えれば大怪我にもつながることをパフォーマンスとして行っているため、もちろん信頼関係がないとできない!ということになるわけです。
私たちも、空中ブランコは信頼し合えるからこそできるし、楽しい!!と思います。空中ブランコのクラスでは、皆さんと私たちスタッフ、一緒に来た友達同士、応援してくれる家族はもちろんのこと、初めて会ったお客さん同士も同じ目的(キャッチ)に向かって頑張っているので、終った頃にはすっかり仲良くなっている...なんてこともよくあることなのです。
ご予約はこちら

空中ブランコ各クラスについて

trapeze-105 ・空中ブランコ120分 (All Levelオールレベル)
初めての方から上級者の方、お子様から年配の方まで参加できるオールレベルのクラスです。参加人数12名までとなっています。ご家族、お友達と一緒に楽しくご参加できます。初めての方でもクラス後半にはキャッチ(反対側にいるスタッフに飛び移ること)にチャレンジできるかも!!?

・空中ブランコ60分 (Advancedアドバンスド)
上級者クラスです。中級トリックのCutaway(カットアウェイ)をキャッチされた方以上を対象としたクラスです。参加人数5名までとなっています。最新の映像技術を組み込んだビデオレッスンを併用して行います。「Swingを高くしたい!!」「上級トリックをキャッチしたい!!」そんなあなたにぴったりのクラスです。

・キャッチャーチャレンジ60分
会員対象の上級者クラスです。中級トリックのCutaway(カットアウェイ)をキャッチされた方以上を対象としたクラスです。参加人数6名までとなっています。実際にスタッフが行うキャッチャートレーニングと同等のレッスン内容となります。「飛ぶだけじゃ物足りない!!」という方にぜひチャレンジしてほしいクラスです。

・ノーライン(Out of Line)対応クラスについて
会員対象で上級者(参加資格参照)の方のみチャレンジできます。
空中ブランコを飛ぶときには通常セーフティライン(命綱)を装着しますが、このクラスでは、下記項目を練習しクリアした方のみノーライン(命綱なし)で飛ぶことができます。
・セーフティラインを装着した状態で正しくワンハンドテイクオフができる
・Swing中にSwingのピークがいつか理解でき、かつそのタイミングでバーから手を放すことができる
・正しい姿勢で安全にネットに落ちることができる
どれも練習が必要ですので、まずは「チャレンジしたい!」とスタッフに伝えてください。繰り返し練習して安全に3つの項目ができるようになったら...ノーライン対応クラスならノーラインで飛べます!!
「命綱なしで飛んでみたい‼」と思っている空中ブランコ大好きさん、将来的に空中ブランコのプロパフォーマーやインストラクターを目指す方はチャレンジしてみてくださいね!

参加資格:Fly'n Fit 会員で中学生以上であること
     上級トリックのBack end トリックをキャッチしたことがあること
対応クラス:空中ブランコ(オールレベル&ノーライン対応クラス)
      空中ブランコ(アドバンスド)

服装について

動きやすい、カラダにフィットした服装でお願いします。Tシャツ、ジャージ、タイツなどがおすすめです。
一番最初に習う技では膝をバーにかけるので、膝の曲げ伸ばしをしにくいジーンズや、膝裏を痛めやすい短パンはお勧めしません。
クラスは、素足または靴下で行いますので、シューズは必要ありません。
髪の毛の長い方はヘアゴムで束ねてください。ネットに降りる際の怪我防止のため、プラスチックや金属の髪留めではなくヘアゴムを使用してください。

空中ブランコのご予約はこちら
プログラムスケジュールはこちら

■今月の休館日■
               
2017年11月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
が定休日です。





​ ​