ピラティスとは?―What is Pilates training?― - Fly'n Fit trapeze studio| 屋内空中ブランコ・エアリアル複合施設

TOP > ピラティスとは?―What is Pilates training?―

ピラティスって何?

 10レッスンで気分が良くなり、
 20レッスンで見た目が良くなり、
 30レッスンで完全に新しい身体になります
   -Joseph Pilates

ピラティスとは ピラティスは、ドイツ人、ジョセフ・ピラティス氏によって考案されました。もともと戦争によって負傷した兵士のリハビリテーション、体のコンディショニングのためにピラティス氏が開発したもので、体に負担をかけないように運動機能を上げていくことを念頭に作られました。このピラティスの原型はその後アメリカに渡ったピラティス自身の手で広まっていきます。
人の骨や筋肉が持つもともとの役割を考え、体幹(コア)への意識を高め、生活習慣や怪我などによって生じた体のゆがみを正常に戻していく。バランスよく、しなやかな体を作る、そういったことを目的として研究され、構築されました。
体の部分部分を機能的に使うことに高い意識のあるダンサーや俳優の間で人気になり、またきれいな筋肉が付き、姿勢などの見た目がよくなるとアメリカのセレブの間で話題になり、今では多くのプロスポーツ選手もピラティスをトレーニングに取り入れています。
ちなみに、ピラティスさんは昔、サーカス団員としてエアリアルパフォーマンスをしていたことがあるんですよ!!

姿勢がよくなる、肩こりや腰痛がよくなる、きれいなボディーラインになる・・・

ピラティスでは、自分自身の筋肉を使って、骨をあるべき場所に戻していきます。自然な背中のカーブ、頭がい骨の位置、重力に対するバランスを体自身が覚えて行くので、自然と普段の姿勢がよくなります。
すると、肩や腰を始め、体の歪みから来る痛みは当然解消され、気分もよくなります。
すると歩き方や普段の何気ない動作も無駄のないきれいな動きになり、余計なところに余計なものをため込まない美しいボディーラインを手に入れることもできるでしょう。
これらのことは、ぜ~~~んぶ、つながっているのです!
きれいなボディーラインのためにピラティス

ダイエットに...?

やはり気になる「ピラティスをすると痩せるか?」。
ピラティスは痩せることを第一の目標としているわけではありません。ですが、骨盤を正しい位置に置く、肩甲骨をよく動かして、背中の筋肉を起こす、体幹(コアと呼ばれるようになって、もうすっかり定着しましたね!)を意識してしめる、などなど...どうでしょうか?みなさんが見る雑誌やテレビの「痩せる!」特集で、よく見る言葉ではないですか??

免疫力の強化、ストレス解消

ピラティスの呼吸法は、胸式ラテラル呼吸といいます。
胸を横に大きく広げ、深く、深く、呼吸をします。すると血流が良くなり、循環器機能が高まり、消化器官が活発になります。体の免疫力があがり、かぜをひきにくくなったという感想はレッスンをやっていると本当によく聞きます。
また胸式呼吸は交感神経を刺激するので頭をすっきりさせる効果があり、心も元気になります。心のケアのために、心療内科で取り入れられるというケースも増えてきました。

他のスポーツへの好影響

ピラティスは、他のスポーツ、他のエクササイズを否定しません。この運動はこうだからダメだ、とか、こういう体つきの人には向かない、とかそういうものではありません。
だから、他のスポーツのためのスキルをよりよくする為のピラティス...そんな使い方もあるのです。
プロの世界でも、ゴルフ、サッカー、野球、テニス、スキー・スノーボード、バレエなど、さまざまなジャンルで活躍するたくさんの選手がトレーニングにピラティスを組み込んでいます。
もちろん、Fly'n Fitでやっている空中ブランコをもっとうまくなりたい!!エアリアルをきれいに魅せたい!!...そんな方にも、ピラティスはおすすめです。

ご予約はこちら

ピラティスの各クラスについて

・姿勢すっきりピラティス(All Level) 60分
自分の姿勢って気になりますよね?正しい姿勢ってどんなの?あなたの姿勢をチェックしながら、正しい姿勢をみつけて普段の生活で気を付けるポイントもアドバイスします。日常生活や他の運動からくるカラダの癖を知り、筋肉の動かし方を自分の体で感じながら姿勢をすっきりしていきましょう!!肩こりや腰痛の改善、ほかのスポーツでのパフォーマンス力UPにもつながります。男性や年配の方にもおすすめのクラスです!!

・空中ブランコのためのピラティス 60分
空中ブランコ大好きな皆さんの、スイングお悩み解消クラス登場‼
・「ピンとして」「力が抜けたり入ったりしてる」と言われるが、意味が分からない
・フォースアウトで足が上を向けて、と言われるがどうにも上がる気がしない
・「まっすぐ」で、「おなかが出てる」「足が落ちてる」「肩がまっすぐになってない」と言われるがそんなふうにしているつもりもないし、どう直せばいいかわからない
などなど・・・そんな悩み事の原因の大半が骨盤の向きや筋肉の使い方が違うから。
このクラスは、自分のカラダがどうなっていて、なぜそうなるのか、どうすれば直していけるのかを突き詰めて考える、空中ブランコのスイング向上に特化したピラティスクラスです。

服装 / 持ち物について

・トレーニングウェア
(上下ともに動きやすいもので、自分の体のライン、筋肉の動きが確認できるようなぴったり目のものが好ましいですが、ちょっと恥ずかしいな...という場合は動きやすい服、で!! 足を広げたりもするので、ショートパンツの場合はインナータイツなどを着用したほうがよいでしょう。運動靴は必要ありません)

・タオル(場合によってはお尻の下に敷いたりもします)

*マットはこちらでご用意していますが、ご自身でご用意いただいてももちろんOKです。

ご予約はこちら
プログラムスケジュールはこちら





​ ​